こんにちは。合同会社昼カラ研究会です

昼カラを研究・支援する会社です。

昼カラを利用するお客様と、地域に愛されるお店づくりを応援します。

昼カラ研究会 NEWS

20190708 合同会社昼カラ研究会公式ツイッターを始めました
20190627 ホームページに昼カラ店舗業務用品を追加しました
20190404 ホームページをリニューアルしました
20180404 合同会社昼カラ研究会を会社登記しました
20171215 「昼カラ研究会」商標登録。 登録第6003787号
20170612 昼カラ店のご紹介にカラオケ「ラック」様 掲載
20170512 
昼カラ店のご紹介 に「昼カラオケ だいあな」様 掲載
20170307 昼カラ研究会ホームページを開設しました

投稿者:taizotamakoshi 投稿日時:

歌うことが好きな人と嫌いな人の違いの研究 昼カラ研究会の活動6


昼カラ研究会は、カラオケを行う昼カラ店を多数訪問する中で、「社交の場」としての価値を確認し、幅広い方々に推奨しています。

しかし、歌うことを好まない人が多数いることも事実です。
カラオケに関する意識調査では、全年齢男女含め、好き嫌い、約半々に分かれました。

音楽が好きなことと、歌うことが好きなことは、似て非なるものなのです。
人前で話すことが好きな人と、自分のことを話すことを好まない人がいます。
自分の好きなジャンルの音楽だけ聴くことも歌うことも好きな人もいます。六本木には、洋楽が好きな人だけが集うカラオケパブもあります。

私達が目指す「社交場としての昼カラ」を最大に実現するためには、とても難しい研究テーマです。
幸い、私達、昼カラ研究会のメンバーが昼カラ店に多数訪問する中で感じたことは、音楽に対する接し方、趣味嗜好が異なっていても楽しく集っている店が多いことです。異質な人に対してとても寛容な空間です。この雰囲気は、店と来店客が一緒に作り上げています。安定してこんな雰囲気を作り出している店は、私達が目指す「社交場としての昼カラ」に近い状況です。

一般としては、趣味嗜好は、人それぞれ千差万別で、同じ人はいません。趣味嗜好の異なる人との時間を苦痛に思うときもありますが、それを全て拒絶せず、異質な人の趣味嗜好を知り楽しむ、くらいなおおらかな気持ちで接することで、他人への理解が深まります。

家庭内でよくある光景では、居間で家族でテレビを見るときに、家族全員が楽しめる番組がないことです。父の好みの番組は、子供の好みではない、という状況です。このようなとき、大抵は、子供が自分の部屋でテレビを見る、または、自分に興味のないテレビを見ず、興味のない家族の会話に入らずスマホを見る、という状況です。はじめから家族全員が集わない家もあります。

一人カラオケは、利用者が増加傾向とのことで、異質な人との交流は、減少傾向のようですが、異質な人との社交を楽しむ寛容な人々が昼カラにはたくさんいました。心に余裕があったり、寛容であったり、異質を楽しめる探究心があったりする人が昼カラに集うのかもしれません。高齢で暇で、話し相手が誰でもいいからほしいのかもしれません。話好きなお年寄りは、近所にも親戚にもたくさん見かけます。

昼間、仕事で昼カラに行くことのない人は、仕事の中で、異質な人と長時間過ごし、心に余裕がなくなっていて、一人になりたいのかもしれません。仕事以外の時間は、趣味嗜好の近い人や親族や友人とだけの時間を過ごしたくなったのかもしれません。

参考情報

カラオケに関する意識調査
https://www.nrc.co.jp/report/170412.html

カラオケが嫌いな人の理由と心理
https://jinseiougi.com/karaoke/

音楽好きだがカラオケ嫌いが疑問 「なぜそんなに歌いたいの?」の声
https://sirabee.com/2018/02/18/20161481829/

あなたはなぜ歌うのか?全てはオファーとエコーだ。
https://ft-music-school.com/2018/12/06/mind-uta-riyuu/

カラオケ商品

投稿者:taizotamakoshi 投稿日時:

 ASMRと昼カラ 昼カラ研究会の活動5

ASMRは、テレビやネットで話題になっています。
「気持ちい良いと感じる音・感覚」が、ASMRです。
昼カラ研究会では、ASMRと昼カラについて研究しています。
昼カラの店内には、音楽があり、食品があり、ASMRが溢れる空間です。
昼カラ(昼カラとは)は、気持ちよく、体と心を健康にする空間なのです。

ASMRとは?「聞いて気持ちい良いと感じる音・感覚」
http://kyomo-meshiuma.com/about_asmr

『Nキャス』ASMRブームを特集
https://sirabee.com/2019/09/15/20162163235/

ヒーリング音楽はもう古い?ASMR musicで音楽から快楽を
http://asmr.jp/video/asmr-music

ASMR music
https://www.youtube.com/results?search_query=ASMR+music

○ASMR食品

ケンタッキー×ASMR×脳科学「パリパリ旨塩チキン」のパリパリ音は食欲を増進させる!
https://www.foods-ch.com/news/prt_35969/

若者に受けたスコーンのそしゃく音 湖池屋が使った「ASMR」とは
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/watch/00013/00275/

モスバーガー「海老天七味マヨ」は“音までおいしい”ハンバーガー …
https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2019/09/2019-0912-1121-14.html

人気ASMR動画
https://www.youtube.com/results?search_query=%E4%BA%BA%E6%B0%97asmr

ASMR商品
https://www.hilukara.com/main/?page_id=360

投稿者:taizotamakoshi 投稿日時:

昼カラ研究会の活動4「人間と音楽の関係についての研究」

人間と音楽の関係について研究する方は、多数いらっしゃいますが、研究途上という状況です。
昼カラ研究会では、特に「カラオケ」が健康に影響を与えることに着目し、様々な事例を調査研究しております。事例や、研究などの情報を収集しています。
情報募集ページへ
https://www.hilukara.com/main/?p=561

カラオケで健康ページへ


テレビ番組の研究事例

人はなぜ音楽を聴くのか?科学でさぐる音楽の正体
http://web-wac.co.jp/program/galileo_x/gx120708
以下転載
人類誕生以来、人間社会に不可欠なものとして存在し続けてきた“音楽”。 音楽によって心を落ち着かせ、音楽によって感動を覚えるように、音楽は人間に大きな影響を与えている。ではなぜ私達は音楽に心を動かされるのか?音楽は私達の身体にどのような変化を起こしているのか?音楽を聴くことで増減するホルモンによって音楽が人に及ぼす影響に迫る研究者や、音楽療法の実践現場から、音楽と人間の関係を探る。
転載以上


解き明かされる 音楽の真の力
https://www.videomarket.jp/nod/title/230193/FTM
以下転載
音楽が脳にもたらすうれしい効果が科学的に解明されてきた。事故や脳卒中などで言葉を発することが困難となった「失語症」の患者が音楽を使った治療法で劇的に回復した奇跡の実例を紹介。また三重県で行われた大規模実験で、音楽を取り入れた有酸素運動が65歳以上の人たちの認知機能を高め、認知症の予防につながる可能性があることもわかってきた。AIが個人個人の脳が好む曲を瞬時に作る取り組みも紹介する。
転載以上

カラオケ人気商品

投稿者:taizotamakoshi 投稿日時: